タリスカーを高価買取!ウィスキーの査定ポイントを徹底解説!

1.タリスカーを売りたいお客様へ

タリスカーは、スコットランドにあるスカイ島で作られているシングルモルトです。アイランドモルトの中では少し個性的で、潮風の香りとスモーキーな香りが特徴のウイスキーです。スカイ島では一番古い蒸留所で、ここで生み出されている銘柄はいずれも根強い人気があります。一部の銘柄は高騰しており、状態が良好なら高値が期待できます。

2.タリスカーについての解説

タリスカーは「10年」・「18年」など数種類の銘柄が製造されています。どの銘柄も追加熟成が行われており、本来よりも深いコクを生み出しているのが特徴です。現在は2回蒸留を行っており、古くからの製法を守り続けています。

3.タリスカーの歴史

タリスカーを製造する蒸留所は、スカイ島で1830年に創業されました。その後は何度か買収などが繰り返され、現在は酒造メーカーのディアジオ社が所有しています。100年以上の歴史を持つ蒸留所ですが、現在はスカイ島に残る唯一の蒸留所となっています。

4.タリスカーの代表的な銘柄

タリスカーは複数の銘柄が販売されていますが、最も人気があるのが「10年」です。ラベルにシーライオンのモチーフを使うなど、海を強くイメージした作りが特徴です。アメリカンオークの樽で熟成された後、更に追加熟成が行われている銘柄で、味はあっさりとした軽い口当たりに仕上がっており、ウイスキー初心者向でも飲みやすい銘柄になっています。

5.タリスカーの買取査定ポイント

タリスカーの査定に影響するのは、ボトルのコンディションと化粧箱の有無です。ボトルに汚れがあるものは買取価格が下がり、欠けたり割れていると値が付かない可能性もあります。なお、開封済のタリスカーは原則値が付きません。査定前に未開封か確認しておきましょう。
  • ボトルのコンディション
  • 化粧箱の紛失の有無
  • 開封済のものは値が付かない

6.タリスカーの取引相場価格

タリスカーの買取相場は銘柄ごとの違いが大きくなっています。定番銘柄の「10年」は千円ほどと、比較的安値の買取相場になっていますが、「18年」なら3千円~4千円前後と、10年と比べて3~4倍に跳ね上がります。 また、1万円以上の買取価格が期待できるものは「25年」と「30年」の2銘柄で、特に30年は2万数千円の価格が付く可能性があります。いずれも高値銘柄のため、査定を受けてみるのも良いでしょう。ただし、化粧箱が無いものは相場を下回ります。

7.タリスカーの買取についてのまとめ

スカイ島で唯一の蒸留所となったタリスカーは、製造するウイスキーの追加熟成をするなど、古き良きアイラモルトの製法を守り続けています。10年のように人気の高い銘柄もある一方、25年や30年など買取相場が1~2万円の銘柄も存在します。日本では少々マイナーな銘柄ですが、相場は総じて安定しているため、もしお持ちなら売却を考えてみてはいかがでしょうか?