サッシカイアを高価買取!ワインの査定ポイントを徹底解説!

1.サッシカイアを売りたいお客様へ

サッシカイアはイタリアのトスカーナ地方で製造されているワインです。イタリアワインの至宝との呼び名が高く、イタリアを代表する高級ワインに数えられています。イタリアワイン好きなら知らない人は居ない、と呼ばれるほどの知名度を持ち、ブームを引き起こしたこともあります。ボルドー・ブルゴーニュワインほどではないものの、高値で売れるワインの一つです。

2.サッシカイアについての解説

サッシカイアは飲み頃が非常に長いことが特徴です。購入後すぐ飲んでも美味しいほか、10年以上寝かせても風味が保たれると言われています。ワイン評論家の間でも評価が高いうえ、各ワイン専門誌でも絶賛されるほどの味わいを持ちます。

3.サッシカイアの歴史

サッシカイアは、インチーザ・デッラ・ロケッタ家が1944年にボルドーからブドウの苗木を持ち込み、自家製ワインの製造に乗り出したことが始まりです。1970年代にベスト・カベルネ賞を受賞して一気に名が広まり、スーパートスカーナと呼ばれる新しいカテゴリを築き上げました。

4.サッシカイアの代表的な銘柄

サッシカイアは同等のクオリティを持つセカンドラベル「グイダルベルト」も製造しています。爽やかな味わいが特徴の赤ワインで、ブドウの程よい酸味が楽しめます。2016年が当たり年とされており、ワイン雑誌などでも高い評価を得ています。一方のサッシカイアは2013年が当たり年と言われていますが、大半の年度で評判が高いため、外れは無いと言っても良いでしょう。

5.サッシカイアの買取査定ポイント

サッシカイアの買取に影響するのはボトル・ラベルの汚れと保存状態、そして製造年です。ボトルなどに汚れがあると価値が低くなり、査定時に減額されてしまいます。また、保存状態が良好だと買取価格がアップしますが、逆に悪いと値が下がるので注意が必要です。ヴィンテージにも気を付けましょう。
  • ボトルとラベルの汚れの状態
  • 保存状態
  • 製造年

6.サッシカイアの取引相場価格

数あるイタリアワインの中でも、サッシカイアの買取相場に並ぶ銘柄はほとんどありません。相場は一本あたり数千円ほどになっていますが、ヴィンテージによっては1万円かそれ以上の価格が期待できます。特に2011年~2013年のサッシカイアは相場が高く、1万円前後の価格で取引されています。状態次第ではそれ以上の価格が付くでしょう。 それ以外の年度でも、希少性が高いものは数十万円まで価格が高騰するケースもあるようです。自宅に眠ったサッシカイアがお宝に化ける可能性もあるでしょう。

7.サッシカイアの買取についてのまとめ

イタリアワインの至宝と称賛され、数十年間頂点に君臨し続けるサッシカイアは、イタリアを代表するワインの一つと言って良いでしょう。歴史はまだ浅いものの、その味わいは世界中で高く評価されています。当たり年のものは買取相場も高騰しており、1万円前後の価格で売れることも珍しくありません。ただし、品質が価格に影響しますので、売るならなるべく早めに売りましょう。