シャトー・ラトゥールを高価買取!ワインの査定ポイントを徹底解説!

1.シャトー・ラトゥールを売りたいお客様へ

シャトー・ラトゥールは、メドックの格付け第1級を有する5大シャトーの一つです。超長期熟成にも耐えると言われているワインで、数十年が経ったヴィンテージのものが高値で取引されています。ブドウ畑にも恵まれており、毎年安定した品質のワインを製造しています。高級ワインのため買取価格も高騰しており、ヴィンテージ次第ではプレミアが付く可能性があります。

2.シャトー・ラトゥールについての解説

シャトー・ラトゥールはラベルに描かれた塔が有名です。ラトゥールという単語が塔を表す言葉であり、深い歴史的な繋がりがあるのです。味わいは濃厚かつタンニンの味が強いと言われており、じっくり時間を掛け、熟成させてから飲む方もいます。

3.シャトー・ラトゥールの歴史

シャトー・ラトゥールのルーツは不明ですが、18世紀には人気のボルドーワインとして名を馳せました。塔に描かれたラベルは、15世紀頃まで海賊の襲撃を守る要塞があり、ブドウ畑がその要塞の跡地に作られたことが由来と言われています。

4.シャトー・ラトゥールの代表的な銘柄

シャトー・ラトゥールには、セカンドラベルの「レ・フォール・ド・ラトゥール」と、サードラベルの「ポイヤック・ド・ラトゥール」があります。特にセカンドラベルは、メドック1級のワインに匹敵すると言われる評価を得ており、シャトー・ラトゥール同様に高値が付いています。一方のサードラベルは、深みとバランスの取れた味わいが特徴で、手頃な価格が魅力となっています。

5.シャトー・ラトゥールの買取査定ポイント

シャトー・ラトゥールの買取価格に最も影響するのが保存状態です。ワインは温度や湿度変化に弱く、品質が劣化したものは価値が大幅に下がります。保存が適切でない場合、コルク栓のカビにも注意が必要です。他にも、ボトルとラベルに付着した汚れや、化粧箱など付属品の状態も影響します。
  • 保存状態
  • ボトルとラベルの汚れ具合
  • 化粧箱や付属品の有無

6.シャトー・ラトゥールの取引相場価格

シャトー・ラトゥールの買取相場は安定しています。平均相場は2~3万円ほどですが、ヴィンテージによってはその数倍にも跳ね上がります。特に高値が付いているのが2000年のシャトー・ラトゥールで、買取相場も10万円前後になっており、状態次第では更に高値が期待できます。 また、ボルドーワインの当たり年である2009年・2010年も高騰しています。いずれも取引相場が5~6万円と平均の2倍程度ですが、付属品が完品で保存状態が良ければ、それ以上の値になる可能性があります。

7.シャトー・ラトゥールの買取についてのまとめ

塔のラベルが目を引くシャトー・ラトゥールは、5大シャトーの中でも特に長期熟成に耐える品質の高さが特徴です。時間が経つほど味がまろやかになると言われており、数十年保存されたシャトー・ラトゥールに高値が付くこともあります。買取相場も2万円以上と高めですが、ヴィンテージ次第で更に高騰します。自宅に眠ったシャトー・ラトゥールがあるならば、買取を検討してみてはいかがでしょうか。