マーテルを高価買取!ブランデーの査定ポイントを徹底解説!

1.マーテルを売りたいお客様へ

マーテルは、非常に古い歴史を持つ老舗コニャックです。現存する蒸留所の中では特に古く、現在でも世界的に高い評価を得ています。中世ヨーロッパの貴族も愛飲したと言われるコニャックの一つで、アンティークボトルなどにはプレミアが付いています。現行品も一部は高値で取引がなされており、人気の高さが伺えます。銘柄によっては高額買取も期待できます。

2.マーテルについての解説

マーテルはラベルにツバメのマークを描いているのが特徴です。同社のトレードマークにもなっています。グレードは幅広く、VSならば一本数千円ほどで購入できますが、ランクが高い銘柄は1万円以上で販売されており、それに合わせて買取相場も高くなっています。

3.マーテルの歴史

マーテルはジャン・マーテルによって1715年に創業しました。300年以上の歴史を持つ、コニャックメーカーの中でも最古の一つです。古典的な製法を守り続けているメーカーであり、優れた品質のブランデーを多数生み出しています。

4.マーテルの代表的な銘柄

銘柄が多数あるマーテルの中でも、外せないのが「コルドンブルー」です。コニャックがまだマイナーだった1912年に誕生した銘柄です。マーテルの中で特に人気が高い銘柄であり、最も売れていると言っても過言ではありません。グレードはXOで、他の銘柄に比べて値は張ってしまうものの、フルーツの甘味とスパーシーな辛味の絶妙なバランスが楽しめます。

5.マーテルの買取査定ポイント

マーテルの買取に最も影響するのがグレードです。銘柄によって基本的な買取価格が変わります。また、ボトルや中身のコンディションも査定に影響しますが、ボトルが割れたもの・中身が変色したものは値が付かない場合もあります。その他にも、付属品紛失の有無が買取に影響します。
  • 銘柄の人気度
  • ボトルと中身の状態
  • 箱などの付属品が揃っているか

6.マーテルの取引相場価格

マーテルの買取相場は、数百円~数十万円と、銘柄による違いが大きくなっています。ポピュラーな「VS」や「VSOP」は、販売価格も安いため、相場も数百円~千円台前半と低めです。しかし、その他の銘柄は全体的に高く、高値で売れる銘柄が多数あります。 例えば「コルドンブルー」は、旧ボトルやバカラボトルには4~6万円の値が付きます。また、「エクストラ・バカラ」ならオークションでも10万円以上で売れる場合もあるなど、銘柄ごとの大きな違いが見られます。

7.マーテルの買取についてのまとめ

300年以上の古い歴史を持っているマーテルは、世界的に高く評価されているコニャックの一つです。特に販売・買取価格は銘柄ごとの差が目立つため、業者に買取してもらう前には相場を調べておいたほうが良いでしょう。ただし、熟成状態によっては高値が期待できます。判斷が付かない時は、複数の業者に査定してもらうことをおすすめします。