ドンペリニヨンを高価買取!シャンパンの査定ポイントを徹底解説!

1.ドンペリニヨンを売りたいお客様へ

ドンペリニヨンは世界でも最高レベルのシャンパンです。高級飲食店で広く提供されているほか、財界人や著名人のパーティなどでも振る舞われています。最高級シャンパンのため販売価格も高く、一本10万円以上の銘柄も少なくありません。それに合わせて買取相場も高値が続いており、ヴィンテージ次第ではプレミア価格で売却できる可能性があります。

2.ドンペリニヨンについての解説

ドンペリニヨンは白・赤・ロゼの3種類があります。最低でも8年程度の熟成を行っており、長期熟成銘柄ほど深いブドウの甘みとコクが生まれています。日本での知名度は非常に高いですが、バブル時代に流行したことが影響しています。

3.ドンペリニヨンの歴史

ドンペリニヨンは1936年に初めて出荷が開始されました。ドンペリニヨンの名称は、シャンパンの父とされるドン・ピエール・ペリニヨンから取られており、モエ・エ・シャンドン社が同氏から買い取ったブドウ畑が始まりと言われています。

4.ドンペリニヨンの代表的な銘柄

ドンペリニヨンの中で定番となっているのが「ヴィンテージ」です。ヴィンテージもロゼなど複数の種類がありますが、その中でもラベルが白い通称「ドンペリ白」は、通常グレードのシャンパンで、世界中で広く親しまれています。最低8年以上の熟成を行っており、深い味わいを楽しめるのが特徴です。価格も手頃で買いやすい点も人気の理由と言えるでしょう。

5.ドンペリニヨンの買取査定ポイント

ドンペリニヨンの買取価格を分けるポイントは、銘柄と付属品の有無、ボトルの汚れなどです。ドンペリニヨンは銘柄ごとに買取相場が確立されており、買取基準価格が変わります。また、付属品が揃っているものや、ボトルが綺麗なものは高値売却が期待できます。ただし、熟成状態も影響するので注意が必要です。
  • 銘柄の種類
  • 替え栓などの付属品の有無
  • ボトルの汚れや熟成状態など

6.ドンペリニヨンの取引相場価格

数あるシャンパンの中でも、ドンペリニヨンの買取相場は高額です。最も価格が安い「ヴィンテージ・白」でも7千円程度、ロゼで1万数千円の買取相場になっており、1万円以上の価格でオークションでも取引されている銘柄が大半を占めます。 特に高値が期待できるのは「P2」各銘柄で、ロゼになると5万円以上の値が付く可能性もあります。更に当たり年の銘柄は価格が高騰する場合もありますが、化粧箱やラベルデザイン、保管などの状態次第で変動するため注意が必要です。

7.ドンペリニヨンの買取についてのまとめ

シャンパンの王様とも評されるドンペリニヨンは、最高級シャンパンとして世界中で飲まれています。特に日本では知名度・人気ともにトップクラスの銘柄であり、ニーズも高いのが特徴です。1本でも高値で買い取ってもらえる場合が多く、お宝銘柄なら数十万円の値が付く可能性もあります。買取でも高値の定番銘柄ですので、査定を受ける人も多いです。