福岡市で骨董品買取ができるおススメの買取店5選!

1.福岡市で骨董品を高く売るために

長い歴史の中で大陸に向けた日本の玄関口として栄えてきた福岡市は、「漢委奴国王」の金印の発見でも知られるように、文化的にも対外交流の拠点です。また福岡市は九州や中国地方からのアクセスしやすい大都市であり、骨董品や美術品を扱う買取専門店も多々あります。これから紹介する記事では、骨董品や美術品の売却をお考えで「高く買取してくれるお店はどこか知りたい」「古いもので価値がわからないが、買取してもらえるのか」といった悩みをお持ちの方に、できるだけ高い金額で売却するコツをお伝えします。高価買取実績や、経験豊富な査定士の在籍など、優良な骨董品や美術品の買取店をまとめていますので、信頼できる買取店での売却を希望する方は、ぜひ一読して高価買取を目指してみてください。

このページの目次

2.福岡市で骨董品を買取できる店舗一覧

福岡市内には「ミライカ美術」や「アート買取協会」といった高価買取の実績が多い買取店があります。骨董品や美術品の買取査定では、信頼できる買取店を見つけることが最も重要です。信頼できる買取店に査定を依頼することで、骨董品や美術品を誠実に査定して公正な価値を見いだし、満足できる買取につなげられます。ここでは経験豊富な専門家が在籍している福岡市内の信頼できる買取店を紹介しております。ぜひこの機会にお手元の骨董品や美術品の売却を検討されてはいかがでしょうか。

2-1.ミライカ美術 福岡店


	ミライカ美術 福岡店


買取店名
ミライカ美術 福岡店
WEBサイト
https://miraika-art.jp/antique.html
店舗情報

営業時間:9:00~19:00
住所:福岡県福岡市中央区今泉2-1-35-505

買取方法
LINE査定店頭買取宅配買取出張買取
絵画以外の買取ジャンル
骨董品・美術品、茶道具
ミライカ美術 福岡店の買取実績

ガレ『トランプ文リキュールセット』
買取ジャンル: 西洋ガラス
買取金額: 40万円
フランスを代表する工芸作家ガレのゲーム性と遊び心が感じられるトランプ文のリキュールセットです。ガレは動物や爬虫類、昆虫、草花をモチーフにして、美しいガラスの器やランプ、花瓶などを生み出し、世界中に熱狂的なコレクターがいます。ガレのガラス工芸品は数万円から数百万円で取引されており、こちらのリキュールセットもこのような高額査定となったようです。


14代 今泉今右衛門『色鍋島薄墨珠樹文花瓶』
買取ジャンル: 陶磁器
買取金額: 80万円
有田焼の14代今泉今右衛門による色鍋島の花瓶です。今泉今右衛門は江戸時代から続く陶芸の名家であり、とくに14代 今泉今右衛門の作品は骨董品としても高い評価を得ており、需要が高くなっています。今泉今右衛門は数十万円から数百万円で取引される傾向があり、こちらの花瓶も保存状態がよく精巧な作りであったため高額な査定になったと思われます。


黒木国昭『金彩象嵌光琳花器』
買取ジャンル: ガラス工芸
買取金額: 25万円
ガラス工芸家黒木国昭の、深い緑と金で彩られ、見るものを魅了する印象的な花器です。黒木国昭は宮崎県に工房を持ち、「現代の名工」にも選ばれ、ヴェネツィアやドバイ、台湾でも展覧会を開くなど国内外で現在も活躍しています。ミライカ美術では黒木国昭のガラス作品を集めているため、このような高額な査定となったと思われます。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!ミライカ美術のここがおススメ!
ミライカ美術福岡店は、福岡市中央区今泉にある骨董品や美術品の買取専門店で、西鉄福岡駅や屋台で有名な天神からもほど近い便利な場所にあります。経験豊富な専門家がさまざまな分野の美術品について誠実な査定を行い、国内外の陶磁器・彫刻といった美術品や茶道具など、幅広い分野での買取実績があります。国内外に売却ルートを持っているため高価買取が期待でき、クーリングオフ制度も導入しているので、安心して買取査定を依頼できます。骨董品や美術品の売却を希望される方は「ミライカ美術 福岡店」をチェックしてみることをおすすめします。

2-2.アート買取協会 九州支社


	アート買取協会 九州支社


買取店名
アート買取協会 九州支社
WEBサイト
https://www.artkaitori.com/
店舗情報

営業時間:9:30~18:30
住所:愛知県名古屋市中区新栄1-12-26、AKKビル10F

買取方法
店頭買取出張買取宅配買取
絵画以外の買取ジャンル
絵画、掛軸、骨董品・工芸品、茶道具・彫刻・ブロンズ、陶磁器(陶器・磁器)、西洋アンティーク
アート買取協会 九州支社の買取実績

酒井田柿右衛門『濁手野茶花文皿』
買取ジャンル: 陶磁器
買取金額: 43万円
酒井田柿右衛門は江戸時代の17世紀から15代続く有田焼の窯元の名跡です。乳白色の素地の「濁手」に美しい赤絵が調和している柿右衛門様式の作風が特徴的で、国内外の博覧会や展覧会での受賞歴があります。柿右衛門の作品は数十万円から数百万円で取引される傾向にあり、こちらの作品もこのような査定額になったと思われます。


ドーム『スミレ文花瓶 (1)』
買取ジャンル: ガラス工芸・西洋アンティーク
買取金額: 18万円
こちらはフランスのガラス工芸家ドームのスミレ文の花瓶です。ドーム作品は、キノコのモチーフの作品や、花瓶、水指、花器、ランプ、グラスの人気が高く、とくに19世紀後半~20世紀前半にドーム兄弟自身が手がけたガラス作品は高値で取引されています。ドーム兄弟の作品の中には100万円以上で買取された花瓶もあるため、高額査定が期待できます。


マイセン『アップリケ恋人文飾壷』
買取ジャンル: 西洋陶磁器・西洋アンティーク
買取金額: 12万円
マイセンはドイツで300年以上の歴史を持つ高級磁器の窯元で、エレガントなロココ調のデザインが多くの人を魅了して世界中に愛好家やコレクターがいます。時代によって異なる窯印が、査定のポイントとなっています。「真夏の夜の夢」や「アラビアンナイト」シリーズのティーセットや食器は希少で、高額買取になりやすいです。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!アート買取協会のここがおススメ!
アート買取協会には、日本の工芸品や茶道具、彫刻、陶磁器から、西洋アンティークのガラスや陶器などに至るまで精通した査定の専門家がそろっています。博多にある九州支社は博多駅のすぐ近くの便利な立地にあり、プロによる丁寧な査定で幅広い分野において年間3万点の買取実績があります。メールやLINEでも買取査定を依頼でき、無料で出張買取もしてくれます。福岡市で骨董品や美術品の売却を検討されている方に、「アート買取協会 九州支社」の買取査定をおすすめします。

2-3.八光堂 博多店


	八光堂 博多店


買取店名
八光堂 博多店
WEBサイト
https://www.hakkoudo.com/shop/hakata-shop/
店舗情報

営業時間:10:00~19:00
住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-21-25 清風ビル8階

買取方法
メール査定LINE査定出張買取宅配買取店頭買取
絵画以外の買取ジャンル
時計 金 宝石 ブランド アパレル 切手 記念硬貨 酒類 絵画
八光堂 博多店の買取実績

中島宏 青磁壷
買取ジャンル: 陶磁器
人間国宝の中島宏による青磁の壷です。中島宏は佐賀県武雄市に工房を構えて生涯にわたって青磁を追求し、「中島青磁」「中島ブルー」と呼ばれた独創的な作品を生み出しました。こちらの作品は共箱もそろっており、中島宏は2018年に亡くなったことから、高い査定額になったと考えられます。九州には中島宏の青磁を所有する方も多いようなので、買取査定に出すことをおすすめします。


森陶岳 花生
買取ジャンル: 陶磁器
日本六古窯のひとつ、備前焼の花生です。作家の森陶岳は古備前を再現したことでも知られており、大甕から徳利や花生などの小さなものまでさまざまな陶器を制作しました。作品はメトロポリタン美術館や東京国立近代美術館煮も収蔵されており、高額な査定が期待できます。また備前焼は美術品としてだけではなく、ビールグラスは泡立ちがよいといった機能面でも注目されています。


飯塚観松斎 宇治名物蒔絵御文台
買取ジャンル: 蒔絵
買取金額: 60万円
江戸時代の蒔絵師、飯塚観松斎による藩主家御用品の豪華な文台です。漆工芸のひとつである蒔絵はその美しさから多くの人をとらえ、八光堂では自社オークションなどで相場の動向をふまえて高価買取を行っています。こちらの文台は貴重な骨董品であり、蒔絵が買取強化対象の美術品であるため、このような査定額となったと思われます。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!八光堂 博多店のここがおススメ!
八光堂博多店は、JR博多駅から徒歩5分のアクセスしやすい立地で、食事やショッピングにも便利なエリアにあります。八光堂は40年以上にわたる骨董品や美術品の買取歴がある老舗であり、高度な査定スキルと、高額での売却ルートを持っており、骨董品や美術品を高く買取してくれるお店です。LINEやメール、ビデオ通話などでも相談や査定が可能で、全国各地にも店舗を展開しています。福岡市内で骨董品や美術品の買取を検討されている場合は、経験豊富でアクセスしやすい「八光堂 博多店」に依頼してみてはいかがでしょうか。

2-4.日晃堂 大橋店


	日晃堂 大橋店


買取店名
日晃堂 大橋店
WEBサイト
https://nikkoudou-kottou.com/tentou/fukuoka/
店舗情報

営業時間:10:00~19:00(年中無休)
住所:愛知県名古屋市昭和区阿由知通 5-13

買取方法
メール査定LINE査定出張買取宅配買取店頭買取
絵画以外の買取ジャンル
着物、古銭・記念硬貨、切手、ブランド品、ブランド食器、ブランド時計、骨董品、宝石・ダイヤモンド、金・貴金属、洋服、毛皮、お酒
日晃堂 大橋店の買取実績

阿弥陀如来像 純金
買取ジャンル: 仏像・金製品
骨董品の仏像は買取店によって査定価格が大きく異なります。仏像作家の価値を正確に査定できるお店に買取を依頼すると、高値買取となる可能性があります。またこちらの阿弥陀如来像は純金ですので、かなりの高額査定となったと思われます。金製品は金の純度や時価なども買取価格に影響するため、信頼できる買取店に相談することをおすすめします。


谷口康隆 立体仙
買取ジャンル: 珊瑚
買取金額: 45万円
谷口康隆は高知県で「土佐の匠」に認定され、数々の賞を受賞した珊瑚彫刻作家です。天然珊瑚から作り出された躍動感あふれる彫刻作品は圧倒的な存在感があり、このような高額査定になったと思われます。養殖ができず温暖化で減少している珊瑚は、年々希少価値が高くなっており、さらに近年は中国からの需要の高まりから、取引金額が上昇傾向にあります。


勲一位景雲章
買取ジャンル: 勲章
勲章は国内外にたくさんの種類が存在し、コレクターが大勢います。歴史的価値がある場合は骨董品や美術品としても買取され、勲章の種類によって相場は変動します。ヨーロッパの騎士団の勲章は高額で取引されており、日本の旭日大綬章なども高価買取されています。相続やコレクションの整理などで勲章を買取査定に出す場合には、正しく査定できる買取店に依頼することをおすすめします。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!日晃堂 大橋店のここがおススメ!
日晃堂大橋店は、博多の郊外、福岡市南区にある買取専門店です。査定力と買取価格の高さが比例するとされる骨董品や美術品の買取において、丁寧な査定を行って適正価格を提示してくれ、海外への販売ルートを持っていることから高価買取が期待できます。また買取手数料なども無料で、店頭以外にもLINEや宅配、出張買取を行っています。時期によっては買取価格アップのキャンペーンをしている場合もあり、お得に買取してもらえる可能性があります。骨董品や美術品を売却したい場合は、「日晃堂 大橋店」をチェックしてみてください。

2-5.なんぼや 福岡天神店


	なんぼや 福岡天神店


買取店名
なんぼや 福岡天神店
WEBサイト
https://nanboya.com/shop/fukuoka-brandshop/
なんぼや 福岡天神店の買取実績

純銀製の銀瓶
買取ジャンル: 茶道具・銀製品
買取金額: 22万円
銀製の骨董品は現在でも需要が高く、銀そのものの価格だけではなく、品物の状態や細工などが査定価格に影響します。実用性や美しさ、精巧な作りから世界中にコレクターがおり、とくに茶道具は世界の収集家から注目されています。銀瓶は20万円~35万円前後で買取されており、大きな銀瓶であればさらに高額になる可能性があります。


藤田嗣治『白い猫』
レオナール・フジタとしても知られる藤田嗣治は、日本に生まれてフランスで活躍した画家です。猫と乳白色の肌の女性を数多く描き、当時から現在に至るまで高い評価を得ています。藤田嗣治の作品は人気が高く、リトグラフやエッチングなどの版画は数十万円で取引されており、油彩画は希少なため数百万円から数千万円で取引されることがあります。


草間彌生『かぼちゃ(Y)』
草間彌生は現代アートの作家で、90歳を超えた現在も活躍し、水玉や網模様をモチーフにした作品がよく知られています。世界中にコレクターがおり、作品価値は現在も上昇しているため、高価査定が期待できます。こちらの作品は代表作のカボチャを描いたスクリーンプリント作品で鑑定書が付いているため、高額査定になったと思われます。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!なんぼや 福岡天神店のここがおススメ!
西鉄福岡駅や地下鉄天神駅から徒歩すぐのところにある「なんぼや 福岡天神店」は、福岡市内のどこからでもアクセスしやすい便利なエリアにあります。広々とした店内は子ども連れも歓迎で、気軽に利用しやすい骨董品や美術品の買取店です。時期によってはお得キャンペーンで買取額がアップすることもあり、骨董品や美術品の専門家が在籍し、出張買取も無料でしてくれます。福岡市で骨董品や美術品の買取を希望される方は、「なんぼや 福岡天店」での査定がおすすめです。

3.SATEeeeの選べる査定方法

SATEeeeでは、「ご自身で一括査定」「出張査定」「メール写真査定」「LINE査定」の4通りの査定方法がございます。お客様のご都合の良い査定方法をお選びください。

4.SATEeeeのご利用の流れ

SATEeeeのご利用方法は大きくわけて2つあり、「ご自身で一括査定」と「査定代行」です。「ご自身で一括査定」は、お客様ご自身で品物の画像をSATEeee上にアップロードし、査定依頼をして頂くサービスとなります。ご自身で写真画像のアップロードが難しい場合には、事務局担当者にお願いして頂いても大丈夫です。弊社から査定を代行いたします。詳しい流れは以下よりご確認くださいませ。

5.高額査定のテクニック

査定をする際、買取業者からの査定金額は少しでも高くなってほしいものです。査定金額を高額にするには、品物そのものの価値も重要ですが、写真の撮り方や品物の情報を明確に伝える事など、買取業者が「査定金額を付けやすい」「判断しやすい」ように工夫することも重要となります。高額査定の方法をまとめましたので、詳しい方法は以下よりご確認くださいませ。

6.福岡市の骨董品・美術品買取まとめ

九州の中心的な役割を果たす福岡市には、骨董品や美術品の買取店がいくつもあります。こちらで紹介した「八光堂 博多店」は蒔絵の美術品を買取強化しており、「なんぼや 福岡天神店」や「日晃堂 大橋店」では買取価格アップのキャンペーンをしているなど、知っていたらお得になる情報があります。しかしお手元の骨董品や美術品を買取査定に出そうとしたとき、満足できる査定額の買取店を見つけることは難しいかもしれません。そこで、福岡市エリアにお住まいで骨董品や美術品の売却をお考えの方に、こちらで紹介した「SATEeee(サテイー)」の一括査定サービスをおすすめします。とても簡単に、お気軽に、複数の優良な買取店に買取査定を依頼することができます。結果を見てどのお店に買取してもらうか決めてください。「SATEeee(サテイー)」の一括査定は、より高値で安心して骨董品や美術品を売却したい方に、自信を持っておすすめするサービスです。