札幌市で骨董品買取ができるおススメの買取店5選!

1.札幌市で骨董品を高く売るために

札幌市は、北海道の道央に位置する政令指定都市です。北海道最大の都市であり、政治・経済・文化の中心として発展してきました。アイヌ先住民族が暮らす蝦夷地から北海道と改称された1869年以降、開拓使や屯田兵の入植によって都市が築かれていきました。豊かな自然の恵みから食文化が発展したことで、札幌市は観光地としての人気が高いです。また、「アイヌ古式舞踊」「北海道庁旧本庁舎」といった文化財や「札幌芸術の森美術館」「モエレ沼公園」などの芸術に触れられる見どころもあふれています。今回は、札幌市にお住まいで「骨董品・美術品を売却したい」とお考えの方のために、少しでも高く骨董品・美術品を売却するためのポイントやコツを紹介します。札幌市エリアで骨董品・美術品の査定を得意とする買取店について詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

このページの目次

2.札幌市で骨董品を買取できる店舗一覧

札幌市にある買取店は、美術品や骨董品の買取を専門とするお店がそろっています。今回ご紹介する「キングラム 札幌白石店」「アンティークショップ36号線」「なんぼや 札幌大通店」「小竹美術」「買取専門店 サブロク」は、どのお店も骨董品・美術品の査定に精髄したスタッフが在籍しています。店舗ごとの特徴を事前に確認し比較することで、ご希望に合った買取店を絞ることができます。それぞれのお店の買取実績や立地、サービスを解説しますので、お店選びに役立ててください。

2-1.キングラム 札幌白石店


	キングラム 札幌白石店


買取店名
キングラム 札幌白石店
WEBサイト
https://www.kingram.jp/shop/hokkaido/sapporoshiraishi/
SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!キングラム 札幌白石店のここがおススメ!
「キングラム」は、全国的に展開している総合買取店です。貴金属やブランド品、骨董品などの幅広い品物を取り扱っています。骨董品・美術品は全般的に対応しており、生前整理や遺品整理の依頼可能です。また、「キングラム」は中東やアジア、欧米に顧客を持つ独自のオークションを開催しているため、高価買取を期待できます。「キングラム 札幌白石店」は、白石区の「なんでもリサイクルビッグバン」内にあります。お買い物ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。こちらでは、店頭買取、出張買取、宅配買取、ビデオ通話査定、LINE査定が利用できます。

2-2.アンティークショップ36号線


	アンティークショップ36号線


買取店名
アンティークショップ36号線
WEBサイト
https://www.antique36gosen.com/
アンティークショップ36号線の買取実績

加藤貞夫 八雲の木彫り熊
買取ジャンル: 木彫 置物
加藤貞夫は、1926年に北海道の八雲町に生まれました。戦後に八雲で唯一木彫りを続けていた茂木多喜治に師事し、木彫の技を深めました。加藤貞夫は自らのことを「熊大工」と呼んでいました。作品には「加藤」または「かとう」と刻みましたが、号は用いなかったと言われています。こちらの作品は、加藤貞夫の木彫り熊です。木彫り熊は現在価値が見直されているため、お持ちの方は査定をご検討されてはいかがでしょうか。


アイヌ盆
買取ジャンル: 木彫 盆 器
アイヌ民具は市場で多数取引されており、状態が良いものは高額査定が期待できます。ご自宅にアイヌ民具をお持ちの方は、売却をご検討されてはいかがでしょうか。買取されたアイヌ盆は、アイヌ語で「イタ」と言われるものです。もともとは文様のない板を使用していましたが、時代とともに木彫の文様が施されるようになりました。文様には健康を願う祈りの意味が込められており、実用品としでだけではなく観賞用としても人気を集めています。


瀧口政満 木彫
買取ジャンル: 木彫 置物 彫刻
瀧口政満は、1941年に生まれた彫刻家です。北海道の阿寒湖畔周辺を拠点に活動していました。1991年の厚生大臣賞や2000年の北海道知事賞など、多くの賞を受賞しています。アイヌ民族の木彫に強く影響を受けており、流木や埋もれ木を用いた生命力のある作品を制作しました。買取された作品は、『風』という作品です。瀧口政満の作品は、市場での流通数が少ないため希少性が高いと言えます。作品をお持ちの方は、一度査定を試されてはいかがでしょうか。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!アンティークショップ36号線のここがおススメ!
「アンティークショップ36号線」は、中央区にあるお店です。陶器や彫刻をはじめとする骨董品の買取をしています。北海道ならではの木彫りのクマやアイヌ民族の工芸品の買取も積極的に行っています。ブログやSNSには買取実績が掲載されているので、売却をご検討中の方は参考にしてみてください。繁華街すすきのに近い国道36号線沿いなので、アクセスしやすいのではないでしょうか。「アンティークショップ36号線」は、来店買取と出張買取、宅配買取が利用できます。

2-3.なんぼや 札幌大通店


	なんぼや 札幌大通店


買取店名
なんぼや 札幌大通店
WEBサイト
https://nanboya.com/shop/sapporo-brandshop/
なんぼや 札幌大通店の買取実績

銀製の煙草入れ
買取ジャンル: 銀製品 煙草入れ
買取金額: 10,000円
こちらで買取された煙草入れは、銀製で表面に彫金が施されたものです。煙草入れの需要は減ったように思われますが、デザイン性の高さから骨董品としてコレクターには人気があり、市場で数多く取引されています。銀製品は変色がしやすいものですが、へこみなどのない状態の良いものは高値で取引される傾向にありますので、ご自宅に煙草入れをお持ちの方は売却をご検討されてはいかがでしょうか。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!なんぼや 札幌大通店のここがおススメ!
「なんぼや」は、全国的に展開している総合買取店です。ブランド品のほか、貴金属や骨董品・美術品など多種多様な品目に対応しています。骨董品・美術品は、茶道具や中国美術など、国内外の作品に問わず査定を受けることができます。ウェブサイトには具体的にな品目や相場が掲載されているので、売却をご検討中の方はぜひチェックしてみてください。中央区にある「なんぼや 札幌大通店」は、大通り駅周辺のお買い物エリアにあります。店頭買取、出張買取、宅配買取、LINE査定の利用が可能です。お得なキャンペーン情報も事前に確認しましょう。

2-4.小竹美術


	小竹美術


買取店名
小竹美術
WEBサイト
https://e-myart.com/
SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!小竹美術のここがおススメ!
「小竹美術」は、中央区にある美術品の買取店です。1982年の創業から地域密着の対応を大切にしてきたお店です。「北海道絵画商協同組合組合員」として北海道の主要なオークションに参加しているため、北海道の画家の相場を知り尽くしています。また、オークションデータに基づいた高額査定にも期待できます。美術品の専門的な査定をご希望の方は、「小竹美術」の査定を受けてみてはいかがでしょうか。「小竹美術」では、店頭買取と出張買取、配送買取が利用できます。

2-5.買取専門店 サブロク


	買取専門店 サブロク


買取店名
買取専門店 サブロク
WEBサイト
https://www.36gosen.com/
買取専門店 サブロクの買取実績

吉田美統 九谷焼
買取ジャンル: 陶器 花瓶 九谷焼
吉田美統は、2001年に人間国宝に認定された陶芸家です。九谷焼を専門に、金箔の薄箔と厚箔を使い分けて遠近感を出す表現を得意としています。「釉裏金彩」と呼ばれるその表現は、吉田美統が第一人者です。吉田美統の作品は市場でも人気が高く、おおむね高値で取引されています。買取された作品は、吉田美統の花器で共箱付きの品物でした。このように、共箱などの付属品のある作品は、さらに価値が上がりやすくなります。


村田整珉 古銅七宝花瓶
買取ジャンル: 陶器 花瓶 七宝焼き
村田整珉は、江戸時代後期の鋳造家です。蝋型鋳造を得意とし、花瓶や仏具、置物など多種多様な作品を残しました。新宿花園神社の『唐獅子一』は、村田整珉の代表作です。また「東照宮二百年忌」の際に製作した幣串の台は、彼の名前を世に知らせるきっかけとなりました。こちらで買取された花瓶は、七宝焼きの作品でした。村田整珉の作品は歴史的な価値も含め、高額買取を期待できます。お持ちの方は、売却をぜひご検討ください。


こぶ志焼 山岡三秋 民芸陶磁器 焼物
買取ジャンル: 陶器 こぶ志焼 器
山岡三秋は、こぶ志焼の創始者です。1946年に北海道岩見沢市で始まり、北海道に春を告げるコブシの花にちなんで「こぶ志焼」と名付けられました。手作りでありながら、ひとそろいごとに形や大きさ、色合いが同じになるように作られている点が特徴です。こちらのこぶ志焼の器は、初代窯主である山岡三秋の作品で、こぶ志焼に代表する海鼠釉が施された器です。山岡三秋の作品は、市場で多数取引されています。


SATEeee骨董品・美術品買取事務局から一言!買取専門店 サブロクのここがおススメ!
「買取専門店 サブロク」は、骨董品・美術品を中心に買取を行っているお店です。陶器、木彫品、油彩画、リトグラフなど、多種多様な品物の査定が可能で、遺品整理にも対応しています。ウェブサイトには、買取実績が随時掲載されているので、骨董品・美術品の売却をご検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。「買取専門店 サブロク」では、持込買取と出張買取、宅配買取が利用できます。高価買取にも期待できるお店です。

3.SATEeeeの選べる査定方法

SATEeeeでは、「ご自身で一括査定」「出張査定」「メール写真査定」「LINE査定」の4通りの査定方法がございます。お客様のご都合の良い査定方法をお選びください。

4.SATEeeeのご利用の流れ

SATEeeeのご利用方法は大きくわけて2つあり、「ご自身で一括査定」と「査定代行」です。「ご自身で一括査定」は、お客様ご自身で品物の画像をSATEeee上にアップロードし、査定依頼をして頂くサービスとなります。ご自身で写真画像のアップロードが難しい場合には、事務局担当者にお願いして頂いても大丈夫です。弊社から査定を代行いたします。詳しい流れは以下よりご確認くださいませ。

5.高額査定のテクニック

査定をする際、買取業者からの査定金額は少しでも高くなってほしいものです。査定金額を高額にするには、品物そのものの価値も重要ですが、写真の撮り方や品物の情報を明確に伝える事など、買取業者が「査定金額を付けやすい」「判断しやすい」ように工夫することも重要となります。高額査定の方法をまとめましたので、詳しい方法は以下よりご確認くださいませ。

6.札幌市で骨董品・美術品買取まとめ

札幌市で骨董品・美術品を高く売却するためには、買取店ごとの特徴をチェックしておくことが重要です。「アンティークショップ36号線」「小竹美術」「買取専門店 サブロク」は、美術品・骨董品を専門的に扱っているお店で、専門店ならではの知識や経験を基に、確かな査定を期待できます。北海道ゆかりの作家やアイヌ民芸品をお持ちの方は、利用をご検討されてはいかがでしょうか。「キングラム 札幌白石店」「なんぼや 札幌大通店」は、全国展開されているお店で、幅広い買取品目と豊富な買取実績に強みがあります。お得なキャンペーン情報も注目です。このように、買取店の特徴を比較しながら、ご自身に合ったお店を選んでみてください。もしも、「お店を探す時間がない」という方は、オンラインサービスの「SATEeee(サテイー)」をおすすめします。「SATEeee(サテイー)」には、札幌市の優良な買取業者が登録されているため、手間なく一括査定を依頼できます。ぜひ「SATEeee(サテイー)」をご活用ください。