骨董品を売りたいと思ったら最初になにをすべき?買取業者選びで注意したいこと

1. 骨董品を売りたいときにはどうすればいいの

「骨董品を売りたいけれど、どうしたら良いのかわからない」という方も多いのではないでしょうか?また、骨董品を売りたいという気持ちはありながらも、「時間がない」「面倒だ」という理由から行動に移せない方もいらっしゃるでしょう。 しかし、そのまま放置しておけば骨董品の価値はどんどん下がっていくことになります。骨董品は古ければ古いほど価値が高まるというのは、単なる思い込みでしかありません。 骨董品を集めているコレクターからしてみれば、同じ金額を払うのであれば保存状態が悪く劣化した品物を手に入れるよりも、保存状態が良くきれいな品物を手に入れたいと思うのは当然のことでしょう。 骨董品を売りたいと思ったときこそが、売り時なのです。ですから、骨董品を売りたいという気持ちになったなら、まずは骨董品の買取業者を探しましょう。 次に、骨董品を売るときに注意したいことについてご紹介します。

2. 骨董品を売るときに気をつけたいこと

骨董品を売りたいと思ったときには、骨董品の買取業者を探すことからはじめましょう。業者探しが面倒だからといって、よく調べもせずに自宅に近いリサイクルショップや中古品買取業者等に持ち込むのは危険です。 正しい査定が行えるお店を選ばなければ、大損をする可能性があります。また、骨董品専門の買取業者ならどこでも安心な取引が可能かといえば、実はそうでもありません。 骨董品を売るときに気をつけるべきなのは、骨董品買取業者の選び方です。 買取業者によって査定額が異なるのは、骨董品の世界では当たり前のこと。査定額に違いが生じる理由はさまざまですが、一つに鑑定士の力量に差があることが理由として挙げられます。 大切な骨董品を売るのであれば、できるだけ高い金額で買い取ってほしいと誰もが思うでしょう。業者選びに失敗すると大損の可能性がありますが、賢く買取業者を選ぶなら予想以上に高い査定額が提示される場合もあります。 高価買取を目指すのであれば、注意して骨董品買取業者選びましょう。では、どのように賢く買取業者を選ぶことができるのか、3つのポイントをご紹介します。

2-1.複数の買取業者に査定を依頼しましょう

買取業者を選ぶ際には、複数の買取業者に査定を依頼しましょう。忙しい方にとっては、何店舗もの買取業者に査定を依頼するのは手間のかかることかもしれません。 しかし、買取価格は鑑定士によって異なります。1店舗にのみ査定を依頼する場合と複数の買取業者に査定を依頼する場合とでは、査定額に大きな違いがあります。 骨董品の鑑定士の中には、経験と知識に乏しいために真贋の見極めができず、正確な査定額を提示できない鑑定士もいるでしょう。そのような場合、高額査定はとうてい見込めません。 納得のいく取引を望むのであれば、査定額を徹底的に比較することをおすすめします。そうすれば、骨董品の価値を正確に見極めることができる骨董品買取業者に出会えるでしょう。

2-2.有料で出張査定を行っている買取業者は避けましょう

査定のためとはいえ、大きな品物やデリケートで壊れやすい品物を買取業者の店舗まで搬入するのは大変な苦労を強いられるでしょう。 骨董品の価値は真贋だけではなく保存状態の良さにも左右されますから、壊れてしまったり傷がついてしまったりしてはせっかくの価値が台無しになってしまいます。 出張査定は、鑑定士が買取を希望している方のご自宅まで伺って鑑定・査定を行うため、安心して査定を依頼できるというメリットがあります。 しかし、出張査定を行っている骨董品買取業者を選ぶ場合にも注意が必要です。一般的には、無料で出張査定を行っている業者が多いものの、中には有料の場合もあります。 すべての出張査定が有料になる場合もあれば、一部のエリアへの出張査定のみ有料になる場合もあるでしょう。 いずれにしても、有料になる出張査定は避けたほうが良いといえます。どんなに評判の良い買取業者だったとしても、有料の出張査定になると査定をするだけでマイナスの出費になります。 少しでも高い価格で買取を希望しているのであれば、出張査定が無料の買取業者を選ぶようにしましょう。

2-3.メール査定などを利用してみましょう

最近では、メール査定やLINE査定を行う買取業者が増えてきました。品物についての簡単な説明と写真を送るだけで査定を依頼することができる便利なサービスは、忙しくて直接店舗を訪れる時間が取れない方や外出が難しい方に受けています。 また、メール査定やLINE査定のメリットは、複数の買取業者に査定を依頼できる点にもあります。複数の買取業者とやりとりをする中で、買取相場額を知ることができるでしょう。 インターネットが使える環境にいればいつでもどこでも利用できるメール査定やLINE査定を使うなら、査定額の比較検討が行いやすく、高価買取を狙うことができます。

3.まとめ

骨董品を売りたいと思っているなら、すぐに行動に移しましょう。そうすれば、骨董品の価値をそれ以上下げることなく売却することが可能になります。高価買取を目指すためにも、骨董品買取業者を選ぶ際には十分注意を払いましょう。高価買取のカギは、複数の買取業者に査定を依頼することにあります。とはいえ、「どうやって複数の買取業者を選んだらいいの?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。そのような場合、買取コネクトのご利用をおすすめします。買取コネクトを利用するなら、複数社の優良買取業者の中から買取査定金額を比較することができます。