イギリス マン島エンジェル金貨を高価買取!記念硬貨の査定ポイントを徹底解説!

1.イギリス マン島エンジェル金貨を売りたいお客様へ

イギリス マン島エンジェル金貨はイギリス領マン島政府が発行し、ポブジョイ・ミント社が鋳造を担当している金貨で、ちょうど日本の記念硬貨のような位置づけにあるコインです。この金貨には91.7%以上の純金が含まれているため高値での買取が期待できます。最近は投資家の方が金の高騰を狙ってこういった地金型の金貨を収集しているという事情もあり、これからイギリス マン島エンジェル金貨を売りたい方にとっても良い環境といえます。

2.イギリス マン島エンジェル金貨についての解説

イギリス マン島エンジェル金貨が発行されているイギリス領マン島とは、イギリスとアイルランドの中間に位置しています。マン島では「キャットコイン」という金貨も発行されていますが、こちらのエンジェル硬貨はその名の通り天使の姿がデザインされていて、裏面にはエリザベス女王の肖像が刻まれています。純度99.99%のキャットコインと比べると若干重いのですが、金貨としての価値はキャットコインの方が高いという特徴があります。

3.イギリス マン島エンジェル金貨の歴史

イギリス マン島エンジェル金貨にデザインされている天使の姿は日本で想像されているのと違い、大蛇を退治するという勇壮な姿を見せてくれます。エンジェルというのはフランスの金貨やイングランドの金貨でも用いられるなど西欧ではポピュラーな存在ですが、これは同じキリスト教の文化が生み出したものといえるでしょう。

4.イギリス マン島エンジェル金貨の希少価値

イギリス マン島エンジェル金貨は買取価格の相場を見る限り、アンティークとしての価値や金貨自体に希少価値が認められているという訳ではなさそうです。とは言っても、33.9グラムの1オンス貨には約31グラムの純金が含まれているため、最低でも地金相当での買取は期待できます。また、年度によっては5オンス貨や25オンス貨といった大型の金貨が発行されたこともあり、このような金貨はより大きな価格で買取してもらえます。

5.イギリス マン島エンジェル金貨の買取査定ポイント

イギリス マン島エンジェル金貨は基本的には地金相当での買取になりますので、査定ポイントも一般的な地金型金貨と同様になります。以下に、一般的な金貨の査定ポイントを列挙しておきます。
  • 金貨に傷はないか
  • 保存状態は悪くないか
  • 変色はしていないか
  • レートが高い時に買取してもらう
重要な点として、金貨に傷があるからといって自分で磨いてはいけないというものがあります。これは、素人がむやみに触るとかえって傷を付けてしまう恐れがあるからです。

6.イギリス マン島エンジェル金貨の取引相場価格

イギリス マン島エンジェル金貨は1オンス貨で約13万円前後、1/2オンス貨では約6万5千円前後で買取されています。これは、金1グラム=4千円台後半というレートに対して、業者の手数料を引いた金額と考えれば妥当な金額ということができるでしょう。あくまで地金相当での買取になりますので、この金貨を売りたい方は日々変動する金相場の動向をよく考えた上で売却に踏み切るかの判断を行う必要があります。

7.イギリス マン島エンジェル金貨の買取についてのまとめ

イギリス マン島エンジェル金貨が発行されているマン島というのは、イギリスとアイルランドの間にある島です。この島ではマンクスキャットという猫が住んでいて、このことからキャットコインという金貨も発行されていることも有名です。イギリス マン島エンジェル金貨は1オンス貨で約13万円前後という買取価格からも分かる通り、金貨に特別な希少価値が認められているとはいえません。ただし、最近では金のレートが1グラムあたり4千円台後半の値を付けるなど好調ですので、地金型金貨の投資対象として選択肢に入る金貨です。買取に出す際はレートが高い時にすることと、金貨の状態を出来るだけ新品に近い状態に保っておくことをおすすめします。