主婦を応援 家族の不要品一斉買取 ファミリースペシャル 2018年11月1日放送



こんにちは。骨董品・美術品買取コネクト、事務局新人の宇野です。
昨日、テレビ東京で「突撃!しあわせ買取隊」の第3回がありました。
先週に引き続き、今週も全部見たのでまとめてみます。

前回の記事はこちら。
あの戦国武将にまつわる不要品登場!? 2018年10月18日放送

1.出演者

MCは博多華丸・大吉のお二人と、テレビ東京アナウンサーの西野志海さん。

博多華丸 twitter https://twitter.com/okazakihanawo
西野志海 twitter https://twitter.com/motoo358

2018年11月1日放送回のゲストは若槻千夏さん。


2.超意外!驚きの買取金額5連発!



下記の5点が紹介されていました。

タイヤが破損して、革も切れているルイ・ヴィトンのキャリーケース ⇒ 38,000円
人気ブランドなので高額査定に。
壊れていなければ更に2万~3万円高くなるそうです。



宝石が取れているメノウの指輪 ⇒ 9,300円
宝石は取れてしまってますが、枠が18金でできていたため高額査定になりました。


iPhoneの箱のみ ⇒ 460円
普通なら捨ててしまいそうなただの箱が460円に!
中古で再販する際、箱付きの方が高く売れるためだそうです。
うちにもあるので売ってみましょうか。。


ヘコんだ入れ物(茶壺、素材はスズ) ⇒ 30,000円
実は中国製の茶壺で、現在、中国の骨董品を中国人が買い戻していて需要が高く、買取金額が高くなっているとのこと。


明治、対象時代のキセルとタバコ入れ(全部で8点)革がボロボロ ⇒ 30,000円
留め具のデザインの細かさが美術的価値があると評価されての高額査定です。
革がボロボロでも諦めない方がいいようです。


3.静岡の筋肉マニアのお母さんに突撃!しあわせ買取隊



前回は赤羽の美容室のお宅でしたが、今回は静岡のお宅へ。
街頭インタビューはけっこう幅広くやってるんですね。

今回の方は20代から集めたブランド服で家がいっぱい。
合計171点で、購入金額は全部で500万円ほどとのこと。

しかし、2年前に始めた筋トレがきっかけで、健康的な肉体美に目覚め、今はスポーツウェアばかりでブランドものは着ないよう。
お米を炊かずに温泉卵が主食というくらいに徹底しています。


今回のしあわせ買取プロジェクト
使わなくなったブランド品を売り筋肉維持のためにプロテインを買いたい!

今回の査定士
ブランドデータバンクの異名を持つ、エコスタイル 佐藤慶敬さん
頭の中に2万点ものブランド情報が入っている、凄腕査定士さんとのことです。


さっそく査定に入ります。

ジョルジオ・アルマーニのオーダーメイドスーツ 30万円 ⇒ 0円
オーダーメイドの服はその人の体型に合わせて作っているので再販が難しく、しかも袖口にシミがあり、買取不可とのこと。
ブランド品の洋服は状態の良さと年代の新しさが重要のようです。

結局、洋服で金額がついたのは半分弱程度。



エルメスのスカーフ 25年前に3万円で購入⇒ 3,000円
デザインによって値段が変わり、今回のものは馬のデザイン。
動物がうつっているものはすごく人気があるとのこと。
というのも、エルメスは馬具工房がルーツ。
そのため、馬や馬具の柄はエルメスの柄の中でも人気のようです。


ロエベのバッグ ⇒ 5,000円
スペイン王室御用達の老舗ブランドのロエベ。
海外の富裕層に人気のものですが、ボロボロでしわしわ。
これは値段がつかないのでは?、と思われましたが、ビジュー(装飾品)のデザイン性が認められ高額査定に。


結局、171点のブランド品の買取総額は75,000円。

500万で買ったものが75,000円というのはあまり高くない印象ですが、筋肉に目覚めた依頼者からすれば美味しいプロテインが飲めるようになった方がいいんでしょうね。


4.父の大量プラモデルに埋もれる愛知県の4人家族のお宅に突撃!しあわせ買取隊

続いては番組に問い合わせをしてきてくれた愛知県の4人家族のお宅。

今回のお宅はお父さんが大のプラモデル好きで、子供の頃からプラモデルを集め、プラモデルが1,000点以上、ミニカー80点以上、鉄道模型60点以上!
物置にはプラモデルが山積みになり、物置に入り切らない分が娘さんの部屋の押し入れにまで。。
まさにプラモデルに埋もれたおうち。




お父さんがおもちゃにハマったきっかけは、小学校1年生の時に好きだった女の子が戦艦大和のプラモデルをプレゼントしてくれてそこからハマったそうで、好きが高じて自動車の設計技師になったそう。
なんだかステキですね。

今回問い合わせをしたお姉ちゃんがプロポーズをされたので結婚する前に家族旅行に行きたくて、その資金にしたいとのことです。


今回のしあわせ買取プロジェクト
1000点以上のオモチャを売ってお嫁に行く前に家族旅行に行きたい!

今回の査定士
買取実績50万点以上!オモチャ界のオタク査定士!株式会社フリースタイル 門奈 聡さん


山積みのプラモデルを見てテンションが上がる門奈さん。
さすがオタク査定士ですね。


ウルトラマンのプラモ 1,000円 ⇒ 1,200円
ウルトラマンのプラモは再販のもののため、少し値上がり程度。
ちなみに、初販であれば4,000円とのこと。
初販かどうかを見分けるポイントは、STマークがあるかないか。
STマークがついているものは1971年10月以降のものなので再販。
STマークがついていないおもちゃは1971年以前のもので高額査定になりやすいとのこと。


1960年代のプラモ 700円 ⇒10,000円
10年前だと10万を超えていたとのこと。
この10年間でネットオークションで流通するようになり、希少価値が下がってしまったようです。
10年前に売っておけば良かった!という娘さん。。。


それ以外には

ゴジラのプラモ 360円 ⇒ 700円
ミニカー 100円~3,300円
鉄道模型 100円~4,000円


今回の大量のオモチャ、買取金額がついたのは
プラモデル825点
ミニカー57点
鉄道模型66点
フィギュア33点
書籍64冊
の合計1045点


気になる査定金額は


総額550,000円!


ずっと集めてきたものが55万円というのが高いか安いかは人それぞれですが、この資金を元手に京都の紅葉を見に家族旅行するそうです。


5.こどもがお片づけに挑戦!はじめてのしあわせ買取隊

次は新企画、「こどもがお片づけに挑戦!はじめてのしあわせ買取隊」

1.ママを楽にするために子どもがパパとお片づけ
2.仕分けしたオモチャを売ってお金に換える

という企画のようです。

幼稚園でいらないオモチャを持っている子を探すと、将来は中央線の運転手になりたいという颯真(そうま)くんのお宅へ。

おうちには電車のオモチャがたくさん!
特にマクドナルドのハッピーセットについてくるオモチャが!




今回のしあわせ買取プロジェクト
電車大好き颯真くんが不用品を売って大好きなママに洋服をプレゼントしたい

今回の査定士
子育てママの心強い味方 リサイクルショップきっずえんじぇる 中川浩之さん

ハッピーセットのおまけでついてきたおもちゃは買い取れないかと思いきや、全部10円で買い取っているとのこと。



おまけじゃないプラレールなども基本的には10円。
ただし、3両セットなど、セット販売ができるものについては300円での査定。


鉄道のオモチャ32両 ⇒ 810円

ミニカー 49台 ⇒ 550円

クッションなど ⇒ 890円
しまじろうやアンパンマンの評価が高いとのこと。

洋服6着 ⇒ 1,250円
これから寒くなるのでアウター系が高くなるとのこと。
タグに名前が書いてあると次の人が書いにくくなるので買取不可のようです。


パパと一緒に仕分けをした颯真くんの買取金額は全部で3,500円

このお金でパパと一緒にママのお洋服を買ってあげていました。
ほっこり。


6.番組を見た視聴者の反応

実は今回、プラモデルを大量に売ったお宅に賛否両論の意見が。。。


確かにかわいそうな一面も。


というご意見の方もいらっしゃる一方で





というように、否定的なご意見も。


後半のお宅については、




といった感じで、全く別番組のように(笑)


7.まとめ

今回の放送後、インターネット上では1,000点のプラモデルを売られてしまったお父さんに同情の声が集まっているようです。

「父の“積みプラ”を売って旅行に行きたい」という家族に、ご本人が前向きでも同情が集まる #しあわせ買取隊
https://togetter.com/li/1283689

こちらのお父さんと同じように収集癖がある方の場合、自分ごとのように感じられるようですね。


8.次回放送

次回は11月8日木曜日の18時55分からです。

次回は「戦力外通告を受けた元プロ野球選手」が登場とのことです。
一体誰なのか。

また、大量の貝殻1000点の査定も。


次回も楽しみですね。


<追記>
次回の詳細情報が出ていました。

8年前ガンで他界した依頼人の父のコレクションはなんと1000点以上の貝殻。
現在一人暮らしの祖母が暮らす家にその遺品が残っており、処分に困っていた。
今回の依頼人、娘の裕美子さんは、貝殻を見るたび父を思い出すので、これまで貝殻を見る事を避けてきた…
今回、この貝殻を処分する事で父への想いを整理したい。いくらの査定となるのか。

前回の記事はこちら。
あの戦国武将にまつわる不要品登場!? 2018年10月18日放送


  • この記事を書いた人:宇野
    骨董品・美術品買取コネクトの事務局新人。日々、勉強中です