\ 複数の優良買取業者が査定!/

無料一括査定をする


査定金額がわかる

1235

\一番高い!/

複数の優良買取業者があなたの大切な品物を親切・丁寧に査定

無料一括査定をする

骨董品・骨董品買取ならSATEeeeにお任せ!
複数の買取業者に無料一括査定!

掛軸買取ならSATEeee掛け軸買取にお任せください!

SATEeee(サテイー)は買取業者にオンライン一括査定できるサービスです。一括査定のメリットはなんといっても、一度の情報入力で複数業者に依頼できること!利用料金は無料、手続きも簡単、お手持ちの骨董品を最高額で売却したいならSATEeeeの利用がおすすめです。

様々な基準を設け、厳しい要件をクリアした優良業者のみが登録しているため、
骨董品の適正な価値や買取相場がすぐにわかります。掛け軸など手放したい骨董品をお持ちで「今いくらの価値があるのか知りたい」という場合は、今すぐSATEeeeで最大価値をチェックしてみてください!

骨董品・美術品の査定実績

SATEeeeの査定実績となります。品物がお写真で撮影しにくい場合や、大量の品物がある場合には出張買取も可能です。お客様のご状況に合わせてご利用くださいませ。

掛軸4点まとめて

掛軸4点まとめて

最大査定金額 : 35,000円

森守明作『弘法大師』

森守明作『弘法大師』

最大査定金額:50,000円

小林一茶作

小林一茶作

最大査定金額:40,000円

東郷吉太郎『平八郎の甥』

東郷吉太郎『平八郎の甥』

最大査定金額:5,000円

SATEeeeが選ばれる理由

SATEeeeを利用すれば、ご自宅のお宝を「かんたん、あんしん、一括査定。」することが可能です!

  • 高価買取の理由

    高価買取の理由

    市場の動向を徹底リサーチした適正価格をご提示します。

  • 安心・安全性

    安心・安全性

    個人情報の管理などセキュリティ対策を徹底。どなたでも安心してご利用いただけます。

  • 買取方法

    買取方法

    宅配買取、出張買取、店頭買取からご都合のよい方法を選択ください。また、電話相談も受け付けております。

  • ご自身で一括査定

    ご自身で一括査定

    面倒な手続きも事務局がスムーズかつ確実に処理を行います。

買取業者が査定時に見る部分

高く買取をしてもらうためには、業者が査定時にどこをチェックするのかを把握しておきましょう。査定士が見るポイントや高額査定にするためのコツを紹介します。

  • 1つ目の見る部分作者、箱、技法、サイズなど

    1つ目の見る部分
    作者名・落款・サイン

    本体や箱などの付属品に記載している作者名・落款・サインを確認して、情報を明確にしておくことが高額査定につながります。さらに、骨董品の価値は歴史的な希少価値、保存状態、材質、トレンドなどによって大きく変わります。

  • 2つ目の見る部分作品の状態を確認

    2つ目の見る部分
    保存状態やサイズ

    元の状態から品質が低下しているかどうかを確認します。骨董品は保存状態が良くても、破損やシミなど劣化が進みやすいものです。そのままでは価値が下がり続けてしまうため、売る時期を見極めることが重要です。

  • 3つ目の見る部分来歴・鑑定証書等を確認

    3つ目の見る部分
    鑑定書や箱などの付属品

    鑑定書や箱などの付属品があるかを確認しましょう。骨董品本体だけでなく、付属品が揃っているほうが査定額は高くなります。鑑定書や保証書のほか、掛け軸や茶道具では共箱などの付属品も一緒に査定してもらいましょう。

高額査定となる為の写真撮影方法

写真撮影のコツを紹介します。以下のポイントに注意して、高額査定を狙いましょう。

  • 品物と箱の全体が入るように撮影

    1枚目の写真
    品物と箱の全体が入るように撮影

    明るい場所でピントを合わせて、品物と箱の全体が入るように撮影します。作品の確認ができるようできる限りきれいに撮影してください。ピンボケなど不明瞭な写真の場合は、撮り直しをお願いすることがあります。

  • 品物の裏や底のを撮影

    2枚目の写真
    品物の裏や底のを撮影

    品物の裏や底を撮影します。キズ、汚れがある骨董品でも買取り可能ですが、骨董品の状態が正確にわかるように状態の悪いところがあればそちらも撮影してください。なお、古い陶芸品の場合、底の土で年代を判断しますので底の部分の写真も必ずお撮りください。

  • 落款やサイン部分を撮影

    3枚目の写真
    落款やサイン部分を撮影

    落款やサイン部分に焦点を当てて撮影をします。暗い写真は落款やサインを正確に読み取ることができませんので、箱から出して明るい場所で撮影をしてください。

  • 鑑定書や箱、付属品を撮影

    4枚目の写真
    鑑定書や箱、付属品を撮影

    最後に、鑑定書や箱、付属品を撮影してください。その後フォームから写真を送るだけで、おおよその査定額をご確認いただけます。パソコン、スマートフォン、携帯電話があればどこからでもご利用可能です。

査定依頼方法

まずは、SATEeeeのプラットフォームにアクセスしましょう。会員登録を行い、出品、査定依頼と続きます。

品物の付属品の準備

STEP 1 : 品物の付属品の準備

査定に出したい骨董品とその付属品を準備します。付属品とは鑑定書や保証書、専用の箱や収納袋のことです。付属品は骨董品の価値を証明したり、高めたりするのに役立ちます。少しでも査定価格を高くしたいなら、骨董品に関する情報をできるだけ詳細に把握しておくことが求められます。

品物の写真撮影

STEP 2 : 品物の写真撮影

骨董品を平らな床やテーブルに置き、写真撮影を行います。買取業者が査定で重視するのは「全体」「落款」「付属品」の3つです。古い陶芸作品は高台の土で判断しますので、全体写真のほか底部の写真も必ずお撮りください。撮影はデジカメでもスマホでも構いませんが、できる限り解析度の高い写真を用意しましょう。

SATEeeeへの会員登録

STEP 3 : SATEeeeへの会員登録

SATEeee(https://sateeee.com/signup)の会員登録ページにて会員登録を行います。氏名、住所などの個人情報の登録は不要で、ニックネームなど匿名で構いません。

品物の査定依頼

STEP 4 : 品物の査定依頼

撮影した写真をアップロードして、骨董品の情報を入力します。買取業者がその内容を理解してスムーズに査定を行うことができるよう、できるだけ詳細に記載することを心掛けましょう。もし骨董品の情報に関してお困りのことがあれば、事務局までお気軽にご相談ください。

複数買取業者が査定し金額を提示

STEP 5 : 複数買取業者が査定し金額を提示

出品された骨董品は複数の買取業者によって査定が行われ、査定金額の提示があります。その際、コメント機能を利用して買取業者から写真や情報の追加を求められることもあります。査定金額を少しでも上げるために、買取業者の要望にはできる限り応えることをおすすめします。

買取業者へ買取依頼

STEP 6 : 買取業者へ買取依頼

査定金額を提示した業者の一覧から一番高い金額を提示した業者を選定し、買取依頼を行います。SATEeeeは買取可能なジャンルが豊富であるため、骨董品以外のものでもまとめて売却することが可能。ご希望の場合にはお気軽にご相談ください。

買取業者とやり取り

STEP7 : 買取業者とやり取り

買取業者と直接やりとりをして、骨董品に関する情報や買取金額の確認を行います。条件が折り合わず取引を行わないその他の買取業者には依頼主の個人情報は伝わりませんのでご安心ください。

品物の売却成立

STEP8 : 品物の売却成立

買取業者とやりとりをして双方が合意すれば骨董品を売却して取引が成立します。骨董品とお金の収受方法については、買取業者の案内にしたがってご対応をお願いいたします。


もっと見る

SATEeeeは厳選された優良買取業者の査定額を簡単にオンラインで比較できるシステムです。利用料金も無料!手続きも簡単!ご自宅に眠っている骨董品や古美術品がありましたら、いますぐ最大価値を確認してみましょう!

骨董品・美術品の買取価格は買取業者によって大きく変わります

  • 掛け軸の買取価格は買取業者によって大きく変わります

    できるだけ高い金額での買取を希望するなら、複数の業者の査定額を比較する必要があります。骨董品の査定では、値段が付くものとそうでないものとの差が大きいという特徴があります。

    査定価格に2倍以上の差が付くことも珍しくありません。その理由は、骨董品の販売価格が高いことで売却の自信がない・販売ルートを確立していない業者がいるためです。

    複数の買取業者を比較検討したいなら、オンライン一括査定ができるSATEeeeにおまかせ!優良業者が骨董品の価値を見極めて適正な価格をご提示します!蔵の整理や受け継いだ遺品などの骨董品を「最も高い価格で手放したい」という場合は、SATEeeeの一括査定をぜひをご活用ください。

もっと見る

評判・口コミの良い骨董品買取業者を探すには

  • 評判・口コミの良い掛け軸買取業者を探すには

    手放したい骨董品がある場合、できる限り正当な評価をしてもらいたいと考えるのは当然です。骨董品の価値は作者や歴史的な価値、保存状態、市場の流行に大きく左右されます。

    骨董品市場に詳しい・過去に取引の経験があればある程度の査定価格は算出できますが、そうでないと安く買い叩かれてしまうことも。SATEeeeの評価制度を利用すれば、信頼や納得のできる取引が可能!自分の評価だけでなく他人が行った評価を参考に複数業者の評価を比較することができるからです。

    「骨董品の価値を正しく評価できる優良店と取引したい」「買取相場や価値だけを知りたい」お客様はお気軽にSATEeeeをご利用ください。

もっと見る

こんな骨董品の場合にはご相談ください。

状態が悪い、作家が誰であるのか分からない骨董品であっても、SATEeeeなら査定が可能!買取経験が豊富な査定士が価値に見合った買取価格をご提示いたします。

  • 作者名・作品名が分からない

    作者名・作品名が分からない

    骨董品の査定金額は作家によって左右しますが、遺品として引き継いだ骨董品の場合には作家不明であることも多いです。サインや落款、古陶磁であれば陶印で判断することができますが、調べてみても作者名・作品名がわからない場合にはお問い合わせください。

  • 鑑定書・箱や付属品がない

    鑑定書・箱や付属品がない

    鑑定書・保証書・箱が無い骨董品も査定の対象です。付属品が揃っている品物と比較すると価格が低くなる場合がありますが、優良買取業者の査定士が骨董品本体の価値をしっかりと見極めます。

  • 破損などで状態が悪い

    破損などで状態が悪い

    骨董品は古ければ古いほど付加価値がつき、査定金額が上がる傾向にあります。年代を経た骨董品は汚れや破損があるのは当然とも言えます。状態が悪い骨董品を補修して販売する業者もいるので、そのままの状態で査定にお出しください。

骨董品・美術品を高く売るコツ

骨董品をできるだけ高値で売るために、査定依頼の前に行っておくべきコツを紹介します。

キレイな状態にしましょう

査定時の印象を高めるために、手入れをしてから撮影をしましょう。ほこりや汚れがあれば取り除き、なるべくキレイな状態にしておくことが大切です。ただし、シミや傷をゴシゴシこすると逆に汚れが広がったり傷が付いたりすることがあります。落とすことができない汚れはそのままにしておいて構いません。

鑑定書、箱や付属品をそろえておく

骨董品と合わせて、鑑定書、箱などの付属品を揃えておきましょう。贋作(偽物)は世の中に多く存在します。有名で高い市場価値を有する作家は贋作が作られることが多く、その上贋作は精巧に作られてるので真贋の判断は困難です。鑑定書、箱などの付属品は本物であることを証明するために有効で、買取価格にも大きな差が出ます。

作者名や作品名を調べておく

分かる範囲で構いませんので、作者名や作品名を調べておきましょう。無名作家の作品でも、市場価値が高ければ査定額が高くなります。「売れるのかな?」と迷ったら、捨てずに査定依頼に出してみましょう。押し入れに眠っている骨董品が意外なお宝であるかもしれません。

不要になったらまずは査定

お持ちの骨董品で今後飾る・使う予定がないものは、早い段階で査定に出しましょう。骨董品は状態で買取価格が大きく変わります。きちんとした手入れをしないで放置しておけば、徐々に劣化が進んで買取価格が下がってしまうことも。価値が下がってしまう前に、情報収拾の意味も込めてまずは査定依頼に出してみることをおすすめします。

新品の場合には未開封のまま

未開封・未使用品であれば、箱や内装もそのままの状態で査定依頼をしましょう。未開封・未使用品であればそれだけで買取価格が高くなります。反対に袋や箱から開封してしまうだけで価値が下がる場合もあります。

大きさ、重さなどは事前に計測

骨董品の大きさ、重さにより買取価格が変わることがあるので、必ず寸法を測っておきましょう。写真だけでは現物の大きさや重さが伝わらないものも多いです。正確に大きさ、重さを計測をしておくことで、査定もスムーズに進みます。

SATEeeeなら全国どこでも査定対応!

オンライン一で括査定ができるSATEeeeなら、全国どこでも査定が可能です。買取業者がお近くにない場合でも大丈夫!査定費、キャンセル料、出張費は一切発生しませんので、お気軽にご利用ください。

高額(高価)査定になる可能性がある作家一覧

SATEeeeでは以下に一覧で掲載されている作家の作品は、高額(高価)査定になる可能性があります。実際の査定価格は作品の状態、相場等により変動しますが、日本人作家の作品から舶来品まで価値を最大限評価することが可能です。なお、記載にない作家・美術品についてもお気軽にご相談ください。


黄冑(こうちゅう) 黄賓虹(こうひんこう) 郭沫若(かく まつじゃく)
金農(きんのう) 康有為(こう ゆうい) 王 一亭(おう いってい)
斉白石(せい はくせき) 秦蔵六(はた ぞうろく) 亞明(あめい)

骨董品・美術品の買取品目(種類)

骨董品には掛け軸、絵画、茶道具、陶磁器など様々な種類があります。SATEeeeでは買取専門業者が多数登録しているので、骨董品の種類を限定することなく査定が可能です。査定士が豊富な知識で価値を見抜き、お客様の大切な骨董品を適正な価格で買取いたします。骨董品の買取品目(種類)については以下をご参照下さい。

骨董品とは

骨董品とは


骨董品とは希少価値のある古美術や古道具のことです。一般的な定義では「製造から100年以上経過した古いもの」、さらに「歴史的にも美術的にも希少価値があるもの」になります。ジャンルは多岐に渡り、食器や文具といった日用品から玩具、貴金属や宝石を含む装飾品や家具もあります。

骨董品の価格は製造された年代や希少性、作者などに対して見いだされた価値、保存状態を加味して決定されます。また、時勢や流行などによっても時々刻々変化します。大量に流通すると希少性がなくなってしまい、価格は一気に下落します。

一方、それまで無名だった作品の作者を美術評論家が取り上げるなどして価値が大幅に上がることも骨董品の査定においてはよくあります。そのため確実に適正価格で売りたい場合は、目利き力、買取実績のある優良買取専門業者に相談する必要があります。

もっと見る

骨董品の歴史

掛け軸の歴史


骨董品はフランス語でアンティーク (Antique) と呼ばれますが、その語源はラテン語のアンティクウス(Antiquus、古い)です。ここから派生して、希少価値のある古美術や古道具のことを意味します。日本における骨董収集の風習は、中国から伝わってきたと言われています。

唐の時代には骨董を商売とする者がいたことが記録に残っていて、日本には平安時代に伝わりました。当時の骨董品は中国から入って来る高価なものばかりであったため、収集するのは大名や豪商などの裕福な人々に限られていました。

その後江戸時代になって茶道が流行すると、次第に庶民にも骨董収集の趣味が広がりました。茶道具を中心とした骨董店が登場し、明治時代には書画やタンスなどの家具類なども収集されるようになりました、昭和40年頃には若い人々が古時計や玩具などをアンティークと呼んで収集するようになりました。

もっと見る

骨董品・美術品の買取相場とは

骨董品・美術品の買取相場とは


骨董品の種類はたくさんあり、査定価格も一定ではありません。なぜなら骨董品の買取では、作品そのものの価値だけでなく「保存状態」「希少度」「市場の需要」によって価格が左右されるからです。

骨董品の魅力は製造から長い年月が経ったからこそ出る独特な味わいで、現代では使用できない素材や技術を用いて作られていることもあります。そのためすべての骨董品に価値がある訳ではないものの、中には価値の高い骨董品も多数存在します。

素人には価値の見極めが難しいことから、骨董品を売却をする際には必ず目利きのできる査定士、信頼できる業者に査定をお願いするようにしましょう。ガラクタだと思っていたものが、骨董コレクターからすると喉から手が出るほど欲しいものかもしれません。「もしかして…」と思ったら一度査定士に見てもらうことをおすすめします。お手持ちの骨董品がいくらで売れるのか気になる方はSATEeeeのオンライン一括査定でご確認ください。

もっと見る

お問合せ事例

  • お問合せ内容:もらった物で本物か分かりませんが査定可能ですか?

    お問合せ内容:もらった物で本物か分かりませんが査定可能ですか?

    10年以上前に親戚からもらった彫刻があり、その価値を知りたいと思っています。有名な方の作品とは聞いていますが、作家名や作品がわかりません。本物であるかどうかも判別できませんが、買取していただくことは可能でしょうか。

  • ご返答内容:可能です。お写真を頂けますでしょういか

    ご返答内容:可能です。お写真を頂けますでしょういか

    お問い合わせありがとうございます。まずは、お写真を拝見させてください。専門業者であれば写真判定ができ、本物かどうかの判別がつく場合があります。その際、一緒に査定を行うことも可能です。査定の内容や金額に納得のいかない場合にはキャンセルも可能です。キャンセル料等も発生いたしませんのでお気軽にご相談ください。

  • お問合せ内容:蔵の中の品物をまとめて見てもらう事はできますか?

    お問合せ内容:蔵の中の品物をまとめて見てもらう事はできますか?

    実家の家を解体することが決まり、蔵を整理しています。蔵にはタンス等の家具が沢山あることがわかり、すべて処分したいのですがまとめて見に来てもらうことはできますか。山陰地方に住んでおり、周りに買取業者がなくて困っています。

  • ご返答内容:出張査定で対応が可能です

    ご返答内容:出張査定で対応が可能です

    SATEeeeなら全国の買取業者と提携しているので、全国どこでも出張査定が可能です。事前にお写真を拝見することができれば、大まかな査定金額の提示ができる場合があります。個別の撮影が難しい場合は、すべてまとめたお写真でも構いません。大体の種類と数量をいただければ専門業者の出張査定を手配することが可能です。

  • お問合せ内容:遺品整理での査定は可能でしょうか?

    お問合せ内容:遺品整理での査定は可能でしょうか?

    遺品整理をしていたところ、亡き祖父が生前コレクションしていた壺や絵画、掛け軸が出てきました。ジャンルがバラバラで、また状態の良いものから悪いものまで様々ありますが、まとめて査定していただくことは可能でしょうか。

  • ご返答内容:出張査定で対応が可能です

    ご返答内容:遺品整理時の骨董品以外のジャンルもまとめて査定が可能です

    遺品整理の場合、様々なジャンルのお品物がでてくると思います。ご自身のものでないと、分別することも難しいことでしょう。SATEeeeには色々な分野の専門買取業者が登録しているので、骨董品以外のその他のジャンルの査定可能です。まとめて査定・買取を依頼したいときはSATEeeeをご活用くださいませ。

  • もっと見る

よくある質問

  • お問合せ内容:出張査定を希望ですが料金はかかりますか?

    お問合せ内容:出張査定を希望ですが料金はかかりますか?

    倉庫の片付けの最中ですが、処分したい掛け軸がたくさん出てきました。品物の数が多いのと、一つ一つ箱から開けて撮影するのが大変なので、可能でしたらこちらまで来て査定をしてもらいたいと思っています。その際、買取していただくのをやめて査定だけになった場合、出張費用は別途かかるのでしょうか?

  • ご返答内容:出張査定は無料です

    ご返答内容:出張査定は無料です

    多数の査定依頼品がある場合は、無料で写真査定・出張査定を承っております。出張査定の場合はお客様のご都合の良い時間にご自宅にお伺いいたします。出張費用やキャンセル料をいただくことはありませんので、どうぞ安心してお申し込みください。

  • お問合せ内容:作者や作品名が分かりませんが査定は可能ですか?

    お問合せ内容:作者や作品名が分かりませんが査定は可能ですか?

    茶碗の買取を希望していますが、作者や作品名が分かりません。箱には作者のサインらしきものの記載があるのですが、全く読むことができません。作者や作品名が分からない場合の査定は可能でしょうか?

  • ご返答内容:お写真を頂ければ、作者や作品名が判別できるかもしれないです

    ご返答内容:お写真を頂ければ、作者や作品名が判別できるかもしれないです

    価値があるのかどうかわからない美術品がいくつか出てきました。値打ちがあるのか判断できないのでまとめて査定をしてもらいたいです。値段がつくものは買取、つかないものは処分していただきたいのですが、引き受けていただけますでしょうか?

  • お問合せ内容:不用品の処分も一緒にできますか?

    お問合せ内容:不用品の処分も一緒にできますか?

    価値があるのかどうかわからない美術品がいくつか出てきました。値打ちがあるのか判断できないのでまとめて査定をしてもらいたいです。値段がつくものは買取、つかないものは処分していただきたいのですが、引き受けていただけますでしょうか?

  • ご返答内容:価値があるものは査定、価値が無い物は処分が理想

    ご返答内容:価値があるものは査定、価値が無い物は処分が理想

    もちろんお任せください。まずは価値があるか、買取可能かどうかも含めて経験豊富な買取専門スタッフが査定にあたらせていただきます。選別をして価値があるものは買取、価値が無い物は処分をいたします。大型・大量の不要品もご自宅にお伺いして査定・買取可能なので、お気軽にご依頼ください。

  • もっと見る

その他の対応可能ジャンル

SATEeeeでは掛け軸などの骨董品だけでなくその他のジャンルも、オンライン一括査定・買取が可能です。条件が合わず買取不成立の場合にも出張費や査定費や手数料は不要です。買取エリアは全国対応。手間と時間を省きたい方には査定代行がおすすめです。この機会にSATEeeeの一括査定サービスを利用して、ご自宅に眠っている骨董品や古美術品の価値を確認してみませんか?

SATEeeeへ登録して一括査定をする 無料一括査定をする